ゼナドリンでダイエットを楽にしよう|基礎代謝を上げます

頭が良くなる健康成分

サプリメント

学習能力をアップさせる

DHAといえば、すこし以前にこの成分を配合したサプリメントが「頭の良くなるサプリメント」として大いに宣伝されたことがありました。確かにDHAには学習能力などを向上させる働きがあることが分かっています。しかし、実はこれ以外にもDHAにはさまざまな効能があるのです。DHAは正式名称をドコサヘキサエン酸といい、不飽和脂肪酸と呼ばれる物質のグループに入ります。人体にあっては、記憶や学習をつかさどる脳の海馬という部分に多く存在しています。そのためDHAを積極的に補給することで、記憶力や判断力を向上させる効果が期待できます。また、最近ではアルツハイマー型の認知症の改善にも効果を発揮するという研究成果がでています。これは、この成分に神経細胞を修復する力があるためです。

動脈硬化の予防にも役立つ

一方、DHAを積極的に摂取することは生活習慣病の予防や改善にも役立つということが最近になって知られるようになってきています。というのもこの成分には、血管の壁を柔らかくしたり血液内の中性脂肪を減らしたりする働きがあるからです。そのため、動脈硬化や脳梗塞、高脂血症などから身体を守る役割も期待されています。DHAはイワシやサバ、サンマなどの青魚に多く含まれています。かつての日本人はこうした魚類を日常的に食していたのでDHAの摂取不足を気にする必要はなかったのですが、肉類中心の食生活を送る人が増えたことで事情も変化してきました。しかしサプリメントを利用すれば、食事だけでは摂取しきれない分を補うことができます。サプリメントの中にはEPAなど他の不飽和脂肪酸が一緒に配合されているタイプもあり、相乗効果が期待できます。